地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2016年03月号 vol.2(3)

ビタミンCはかぜに効く?

2016年02月24日 00:19 by bycomet

 読者のみなさま、こんにちは。

 インフルエンザシーズンまっただ中、ようやくピークアウトしたか、という時点で書いています。近所の小中学校で猛威をふるってしまい、あんなにワクチンしたのに・・・と無力感に苛まれながらも、忙しい日々でした。

 今年も幸いなことに、インフルエンザもらっていません。みなさんは体調いかがでしょうか?

「なんで先生方は、インフルエンザにかからないんですか?」
「タミフルとか飲んでるんですか?」

 今年も、毎年恒例の質問をいただきました。何かかからないための秘策でもあるのだろう、と思われているのでしょう。

 いや、特に何もしていないのですが。手洗いをまめにする、くらいでしょうか。マスクもしていませんし。

 秋口に体重が減らないようにする、寝室を十分に加湿する、などは良さそうなのでやっていますが、エビデンスはどうでしょうか。

 みなさんは、どんな予防策をしていますか?

 

 さて、今回はかぜ予防の代表格、ビタミンCについて取り上げてみたいと思います。効果はあるのでしょうか?


この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

インフルエンザ感染症と比較する新型コロナウイルス感染症

2021年02月号 vol.7(2)

「体を温めて免疫力アップ」で本当に感染症は予防できるの?

2020年04月号 vol.6(4)

インフルエンザウイルスの排出はしばらくつづく

2019年03月号 vol.5(3)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年01月号 vol.8(1)

サステナビリティ 連綿とつづいている人類を つないでいくための キーワード...

2021年12月号 vol.7(12)

希望ってなんだっけ この先にどんな未来が待ち受けているのか 森はつづくのか...