0.はじめに
 非薬物療法特集。今回はちょっとネガティブデータを出してみようと思います。睡眠時無呼吸症候群に対しては非薬物療法が推奨されています。具体的には外科的手術、持続陽圧呼吸療法(CPAP)、口腔内デバイスなどが治療法として勧められていますよね。さて、これらの治療方法を行うとどんな良いことがあるのでしょうか?
 今回も皆様と一緒に見ていきましょう。


1.ある日のひとこま
*************こんなことを経験しました*************
患者さん「先生、今月も数字良かったみたいです。」
わたし「あ、睡眠外来行ってたんですね〜」
患者さん「はい。AHIとかいう数字も良かったみたいです。」
わたし「それは良かった。昼間眠くもならないんですか?」
患者さん「眠くならないですよ。もうだいぶ落ち着きましたよね。そろそろ止められないでしょうか?」
わたし「え??せっかく良いのに止めちゃうんですか?」
患者さん「ええ、だって、調子が良いですし。」
わたし「そうですか・・・でもちゃんと付けてる方が脳卒中とか心臓病とか予防できると思うんですけど・・・」
患者さん「あ、そうなんですか?心臓病減るのかあ。じゃあ頑張ってみようかな」
わたし「・・・・」
************************************** 

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。