地域医療ジャーナル

2017年08月号 vol.3(8)

編集後記

2017年07月30日 09:59 by bycomet


 今月号も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 地域医療ジャーナルも3年目の夏を迎えました。記事のトピックも創刊当初より一層、質も高く、幅があるものとなっているように感じます。

 記者のみなさまのご尽力には、厚く御礼申し上げます。

 また、毎月ご購読いただいている読者のみなさまには、感謝申し上げます。これからもどうぞよろしくお願いします。


危険なひとこと?

 今月号で気になる記事はこちら。医療者特集 第6回:当直前の"危険な一言”は当直業務に影響を与えるか? です。

 夜の外来や当直で「今日は患者さん少ないですね」とつぶやくと、いまだに必ずといっていいほど同僚からつっこまれます。

この記事は登録読者だけが閲覧可能な内容を含みます。続きを読むにはPublishers IDによる読者登録が必要です。

すでに登録済みの人はこちらからログインしてください。

関連記事

読者コミュニティへの行き方

2017年08月号 vol.3(8)

[原著論文] 募集のお知らせ

2017年08月号 vol.3(8)

[原著論文] 募集のお知らせ

2017年07月号 vol.3(7)

読者コメント

コメントはありません。

バックナンバー(もっと見る)

2017年07月号 vol.3(7)

どんよりした梅雨空の毎日。  暗い話題も、まるで窓に滴る雨粒のように、ゆっ...

2017年06月号 vol.3(6)

医療に思いやりがなくなった、と世間で言われたことがあります。  それは、だ...

2017年05月号 vol.3(5)

ようやく郷里の桜の便りが届きました。  ソメイヨシノは東京では4月に満開を...