地域医療ジャーナル

2018年05月号 臨時増刊 vol.4(supplement 1)

[告知] 初めてのトークイベント開催!

2018年05月15日 23:57 by bycomet

 緊急告知です。急遽、初のイベント開催が決定しました!

 本誌記者さんとしてもおなじみ、佐藤由美子さんのトークライブです。
 どなたでもご参加いただけます。

 主催イベントとなります。ぜひともご参加ください。
 チケットはこちら Peatix にて販売中です。

佐藤由美子さんの「ラストソング―医療と音楽の出会い」

地域医療編集室|地域医療ジャーナル 事務局 がお送りする
記念すべきオフラインイベント 第1回
ゲストに米国認定音楽療法士の佐藤由美子さんをお招きして、
「医療における音楽の活用」を広めるためのトークライブを開催します。

現在は米国で活躍中で、お忙しいスケジュールの中かけつけていただきました。
この貴重な機会をお見逃しなく!

 

「ラストソングー医療と音楽の出会い」

近年、医療における音楽療法が注目を集めています。日本では馴染みの薄い分野ですが、海外では「全人的ケア」の一環として音楽療法が取り入れられています。
このイベントでは、ホスピス・緩和ケアを専門とする音楽療法士が、医療における音楽療法についてわかりやすくお話します。

2018/06/10 (日) 14:30 - 16:00

会場 神保町ブックセンター
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2丁目3−1
http://www.jimbocho-book.jp/

チケット 前売 自由席 ¥1,500 当日 ¥2,000
チケットはこちら Peatix にて販売中です。
 

タイムテーブル
14:15- 開場(整列順にご着席いただきます)
14:30-15:30 トークライブ
15:30-16:00 質疑応答、サイン会

60分間のライブ感あふれるトーク、アットホームな会場での質疑応答など、
たいへん貴重な機会となっております。


当日は会場で著書の販売を行っております。
会場はブックカフェです。
ぜひとも、店内もご利用いただき、ごゆっくりお過ごしください。

注意事項
※事前にご予約をお取りください。
※当日券は¥2,000にて販売いたしますが、確保できない可能性があります。

プロフィール
佐藤由美子さん
ホスピス緩和ケアの音楽療法を専門とする米国認定音楽療法士。
バージニア州立ラッドフォード大学大学院音楽科を卒業後、オハイオ州のホスピスで10年間音楽療法を実践。
2013年に帰国し、国内の緩和ケア病棟や在宅医療の現場で音楽療法を実践。
著書に『ラスト・ソング~人生の最期に聴く音楽』『死に逝く人は何を想うのか』。

 

主催
地域医療編集室|地域医療ジャーナル 事務局
 

 初めての主催イベントとなります。ぜひともご参加ください。

関連記事

告知:ケアラー支援講演会「ケアする人をケアするということ」(広島)のお知らせ

2018年02月号 vol.4(2)

告知:東京・栃木・横須賀での講演

2017年06月号 vol.3(6)

告知:『みんなで愉しくEBM!エビデンスを探して読んで行動しよう!!』ワークショップ開催のお知らせ

2017年06月号 vol.3(6)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2018年05月号 vol.4(5)

同質のものを合わせることよりも、  異質のものを合わせたほうが、  新しい...

2018年04月号 vol.4(4)

気分とは何だろう。  いっせいに咲いて散りゆく桜吹雪を眺めながら、  生き...

2018年03月号 vol.4(3)

ようやく寒い冬も峠を越えたでしょうか。 少しずつ、春の暖かさが近づいてくる...