地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2018年12月号 vol.4(12)

吸入ステロイドで小児の肺炎がふえる?

2018年11月29日 10:12 by bycomet

 読者のみなさん、こんにちは。

 暖冬の影響か、かぜのシーズン突入はこれから、といったところでしょうか。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、かぜの研究、第39回目となります。今回ご紹介するのは、小児に対する吸入ステロイド薬の副作用としての肺炎についての論文です。

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

インフルエンザウイルスの排出はしばらくつづく

2019年03月号 vol.5(3)

医療の古き慣習は変えられるか?

2019年02月号 vol.5(2)

ペラルゴニウム シドイデスはかぜに効果がありますか?

2019年01月号 vol.5(1)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年12月号 vol.5(12)

これまで一生懸命取り組んできた治療に 「もし、効果がなかったとしたら・・・...

2019年11月号 vol.5(11)

情報は誰に向けられたものでしょうか。 人は関心があることしか見えないもので...

2019年10月号 vol.5(10)

絵を描こうと思って 描いてみたら 最初のイメージと全然ちがったものになり ...