地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2019年01月号 vol.5(1)

食事と健康 第6回「コーヒー」

2018年12月23日 12:28 by kangosyoku_no_ebm
 皆さんコーヒーはお好きでしょうか。
 
 私はコーヒーメーカーを買ってから、たまに家でコーヒーを淹れたりしています。淹れ方1つでも調べれば調べるほどに奥が深く、美味しいコーヒーを淹れるのは大変なんだなぁと実感しました。
 
 ただ、最近はコンビニでも買えますし個人的にはコンビニのコーヒーでも大満足です。
 
 まぁ、「コーヒーを飲んでダイエットしよう!」という人はそうそういないんじゃないかと思いますが、「コーヒー好きで飲んでるんだけど体重にはどうなんだろう…」という人ぐらいはいるかもしれません。
 
 私は気になります。
 
 少し考えただけでも、交絡因子のあまりの多さに目眩がしますが、コーヒーは体重にどのように作用するのでしょうか?
 
 人を対象とした研究では、カフェイン摂取は熱産生、エネルギー消費を増加させると言われているようです[1]ー[2]。
 
 では早速論文を読んでみましょう。
 
 
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

食品の購入はどのくらい買い物客の栄養素摂取量に反映されているのか

2022年01月号 vol.8(1)

食べ物を悪者扱いするということ

2021年10月号 vol.7(10)

2型糖尿病予防のためにご飯を「冷やして食べる」は効果的か

2021年07月号 vol.7(7)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年01月号 vol.8(1)

サステナビリティ 連綿とつづいている人類を つないでいくための キーワード...

2021年12月号 vol.7(12)

希望ってなんだっけ この先にどんな未来が待ち受けているのか 森はつづくのか...