地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2019年09月号 vol.5(9)

ねこでも読める医学論文 第13話「桔梗湯はのどの痛みに有効?」

2019年08月28日 00:42 by ph_minimal

はじめに

 
前回、触れたとおり、私は予定どおりフジロックフェスティバルに行ってきました!最高でしたね!土曜日はすごい雨だったみたいですが、その日は目当てのアーティストがいないので私はまったり休んでいました。土曜日に参加した人たちは無事でしたでしょうか…。
 
さて、ねこ薬局に舞台をうつしましょう。今回は以前から気になっていた漢方「桔梗湯」の臨床試験の論文です。いつのまにか結果が発表されていたので取り上げてみたいと思います。

 

 

ねこでも読める医学論文 第13話「桔梗湯はのどの痛みに有効?」

 

〜プロローグ1〜
 
 
みに丸「おはようございます〜!」
はかせ「お、おう、おはよう。」
みに丸「なんですか、目にゴミでも入ったんですか、ダメですよ、そんなにこすっちゃ…」
はかせ「あ、うん。だ、大丈夫だよ。ハハハハ…。月曜の朝っぱらから元気だねえ」
みに丸「いやぁ、それほどでも〜♫」
はかせ「ご機嫌だなぁ…。」
みに丸「さて、白衣に着替えてと…。ヘイガール、ヘイボーイ!ヒアウィーゴー!テレッテッテ、テレッテッテ、テレッテッテ♫」
はかせ「な、なんだ、急にどうした!?薬局はダンスフロアじゃないんだぞ。ヘンテコなダンスを踊らないでくれよ」
みに丸「やだなぁ、ボス〜。ねこロックフェスティバル帰りのぼくは踊らずにはいられないんですよ。テレッテッテ、テレッテッテ♫」
はかせ「ああ、ねこロックに行ってたのか。それで声が枯れてるわけだ」
みに丸「そうなんですよ。叫びすぎてしまいました。もう、のどが痛くて…。桔梗湯でも飲もうかな」
はかせ「かぜの咽頭痛につかう薬を、きみのシャウトで痛めたのどの癒しに使うんじゃないよ。効くのかわからないぞ」
みに丸「やだなぁ、冗談ですよ~。テレッテッテ、テレッテッテ♫」
はかせ「うぐ…、なんだか調子が狂うなぁ。そもそも、かぜの咽頭痛にも効くかどうかよくわかんないって論文が出たんだよね。」
みに丸「えっ!?そうなんですか?じゃあ、その論文を今日の昼休みに読みましょう!」
 
 
〜〜昼休み〜〜
 
はかせ「さて、これが最近発表されたばかりの桔梗湯のランダム化比較試験の論文だ。図解も用意したよ。」
みに丸「おおー、仕事がはやいですね。さすがボス!」
はかせ「きみがゴキゲンすぎて調子が狂うなぁ。」
みに丸「まあまあ、いいじゃないですか。さっそく読みましょう。」

 

文献[1]を基に作成
 
ここからは論文を手元に置いて、ねこ薬剤師たちと一緒にお楽しみ頂ければと思います。
 
対象論文はこちらです。
 
 
はかせ「まずは桔梗湯についておさらいだ。桔梗湯の添付文書によると、効能効果は『咽頭がはれて痛む次の諸症:扁桃炎、扁桃周囲炎』となっている。当然のことながら、『ねこロックフェスティバルでの咆哮(ほうこう)によるのどの痛み』は適応外だ。」
みに丸「桔梗と甘草が含まれているんですね。」
はかせ「そうだ。実は以前、このねこ薬局のオーナーが地域医療ジャーナルという医療系ウェブマガジン(https://cmj.publishers.fm/article/15397/)で取り上げたことがあるんだけど、桔梗には去痰作用やのどを癒す作用があるとされているらしい。50~100mL程度の湯に溶かし、冷えてから、少量ずつうがいしながら服用するのが効果的との報告があるようだ。」
みに丸「えっ。うちのオーナーが!?」
はかせ「うん。そうなんだよ。オーナーが咽頭痛に関するレビューを書いている。」
みに丸「へぇ~。オーナーが仕事しているところをぼくは見たことがないなぁ。ただの怠け者だと思っていた…。」
はかせ「まあ、それはあながち間違いではないけどね。」
みに丸「そんなことを言うとクビになっちゃいますよ。」
はかせ「ハハハ、大丈夫大丈夫。さて、これまでの桔梗湯のエビデンス(科学的根拠)にも触れておこう。40人の急性上気道感染症の患者さんに、桔梗湯2.5gをお湯で服用してもらったところ、のどの痛みが100mmVAS(0〜100、高いほうが重症)で48.2から10分後に35.4、30分後に30.7に減少したとの報告がある[2]。オーナーも取り上げていた論文だ。」
みに丸「へぇ〜。即効性があるんですねぇ。」
はかせ「ただ、対照群がない前後比較試験なので、プラセボ効果の懸念もあるね。」
みに丸「なるほど。それじゃあ、効いているのかどうかなんともいえませんね。」
はかせ「そこで、プラセボと比較したランダム化比較試験が実施されたということだ。さっそく、論文を見てみよう!」
 
 
 
[1]Ishimaru N, Kinami S, Shimokawa T, Kanzawa Y. Kikyo-to vs. Placebo on Sore Throat Associated with Acute Upper Respiratory Tract Infection: A Randomized Controlled Trial. Intern Med. 2019
 
[2]Ishimaru N, Maeno T, Suzuki M, Maeno T. Rapid effects of Kikyo-to on sore throat pain associated with acute upper respiratory tract infection. J Complement Integr Med. 2013;11(1):51-4.

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ねこでも読める医学論文 第14話「『今日はヒマだなぁ~』と言うと忙しくなる?」

2019年10月号 vol.5(10)

ねこでも読める医学論文 第12話「水いぼにヨクイニンエキスは有効?」

2019年08月号 vol.5(8)

ねこでも読める医学論文 第11話「緑内障治療薬のラタノプロストは点眼回数を増やすと効果が落ちる?」

2019年07月号 vol.5(7)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年10月号 vol.5(10)

絵を描こうと思って 描いてみたら 最初のイメージと全然ちがったものになり ...

2019年08月号 vol.5(8)

いよいよ、夏到来。 梅雨空の下では待ち遠しかったはずの暑さも、 今では季節...

2019年07月号 vol.5(7)

何かを突きつけられるような感覚について。 危うさのない居場所に安住すること...