地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2020年06月号 vol.6(6)

[新連載] 情報の見え方を考えて自分で作る!インフォグラフィックのコツ【プロローグ】

2020年05月29日 06:28 by noriyoshi_kawana

 

こんにちは。デザイナーの川名と申します。医療分野を専門に扱っていて医薬品、医学書、医療施設、官公庁や教育機関などの医療に関わる情報が的確・正確に伝わるお手伝いをしています。

 

インフォグラフィックって?

みなさんは「インフォグラフィック(infographic)」をご存知でしょうか。インフォメーションとグラフィックを組み合わせた言葉です。

直接的に考えれば「情報の視覚化」「視覚化された情報」です。もっとも近い日本語は「図解」だと思います。

一般的に情報は「読んで」理解する比率が大きいと思います。しかし情報が「読む」要素だけではなく、「見る」要素も含めて一つのまとまりになっているのがインフォグラフィックです。

でも、これってとても幅広い概念で、一般的にグラフ、ダイアグラム、チャート、図解、ピクトグラムなどありますが「ここまでがインフォグラフィック」という正解はないんじゃないかと思います。

写真が存在しなかった時代の精緻に書き込まれた銅版の植物図鑑から電車の路線図まで、視覚的に整理された情報は全てインフォグラフィックの要素を持ちます。このシリーズではちょっと幅広く、情報の視覚化について「情報を見栄えよく・わかりやすく・愉しく伝える」技術を「インフォ×グラフィック」として、なるべく実践的に情報の視覚化をお伝えします。私の代わりに、物語として二人の主人公に様々なケーススタディをしてもらいますので気軽に愉しんでお付き合いください。

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

情報の見え方を考えて自分で作る!インフォグラフィックのコツ【第7回】

2021年01月号 vol.7(1)

情報の見え方を考えて自分で作る!インフォグラフィックのコツ【第6回】

2020年12月号 vol.6(12)

情報の見え方を考えて自分で作る!インフォグラフィックのコツ【第5回】

2020年11月号 vol.6(11)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年06月号 vol.8(6)

会えるまでの遠い道のり 理解されるまでの遠い道のり 透明の板が高い壁となっ...

2022年05月号 vol.8(5)

いつからか 世間はもう ほろ苦い香りを忘れてしまった 苦さといえば たいて...

2022年04月号 vol.8(4)

カタルシス ―精神の浄化や排泄のこと。 無意識のうちに心に潜む 抑圧的な感...