地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2022年09月号 vol.8(9)

医療を関心に近づける

2022年08月31日 00:04 by bycomet
2022年08月31日 00:04 by bycomet

医療や対話を行うことと文章で伝えることを、関心という視点で整理してみるとどうなるか。今回はとりとめもなく書いてみました。

 

関心に近づけて医療を実践する

前回、記事[1]のなかで、ぼくはこのように書いてみました。

人は、自分に関心のあることしか関心を持たない。
だからこそ、広い視野でとらえるようにしたい。

relevantな医療について考える. 地域医療ジャーナル vol.8(8), 2022

 

ぼく(つまり医療者側)には医学的にはこれがいいだろうという関心があっても、実際には相手(つまり患者側)の関心のあるほうを選択していることも、案外多いものです。

(このことについて、「relevant」というコトバを手がかりに記事を書いてみたわけです。)

少し語弊があるかもしれませんが、医療者側が妥協する、とでもいうとわかりやすいでしょうか。

これを(相手の)関心に近づけて医療を実践するという構造と整理しておきます。


Model by CompVis and Stability AI – Gradio Demo by Hugging Face

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

医療で未解決となる60%の疑問を少しでも解消する方法

2022年10月号 vol.8(10)

relevantな医療について考える

2022年08月号 vol.8(8)

AI情報検索アシスタントでらくらく論文検索しよう

2022年07月号 vol.8(7)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年10月号 vol.8(10)

答えは見つからない。 だからこそ、 答えのない疑問に立ち向かおうとする。 もっ…

2022年08月号 vol.8(8)

物事には余白が大事。 荷物をめいっぱいに詰め込み、 あふれてしまっています。 …

2022年07月号 vol.8(7)

やがて雨は上がって 虹がかかり 空は晴れ渡るのだろう 想定外の早い梅雨明け そ…