地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2023年01月号 vol.9(1)

ねこと学ぼう、おくすり情報 第10話「新しいコロナ治療薬の効果は?」

2022年12月23日 18:43 by ph_minimal
2022年12月23日 18:43 by ph_minimal

はじめに

 2022年が終わり、2023年に突入!今回は正月特別企画として、スペシャルゲストにお越しいただきました。これまで「ねこでも読める医学論文」のスピンオフ企画としてねこ薬剤師のみに丸を私のブログに登場させてきましたが、その中で生まれたコロナウイルス擬人化企画を地域医療ジャーナルへ逆輸入しました。ごゆるりとお楽しみいただけたら幸いです。

 

ねこと学ぼう、おくすり情報 第10話「新しいコロナ治療薬の効果は?」

 

みに丸「ボス!ようこそ我が家へ!」

はかせ「やあ、差し入れをもってきたぞ」

みに丸「うぇーい!」

はかせ「お邪魔しま…、なっ、なんだおまえは!?」

コロナくん「やあ、こんにちは」

みに丸「ボスはお初でしたか。彼はぼくの友達のコロナくん」

はかせ「なんてこった!人類を恐怖に陥れた張本人じゃないか!悪霊退散!キェぇぇぇえ!!」

コロナくん「うわぁ~~!!みに丸くん、たすけてぇ!」

みに丸「ちょっ!ボス、なにするんですか!テキーラをぶっかけちゃダメ!テキーラの無駄使い!」

はかせ「アルコール40度の破壊力でやっつけてやる!消毒消毒ゥゥ~!」

コロナくん「うわぁ、やめろぉ~~」

 

5分後

 

はかせ「うーん、コロナウイルスの思念が実体化したような存在なのか…ブツブツ」

みに丸「ボスが険しい顔でブツブツ言いだしたぞ…。おーい、ボス~?」

はかせ「ウイルスの実体ではなく、ウイルスの思念体のようなものなのか…ブツブツ」

コロナくん「新型コロナウイルスの“神”だと思ってほしいな」

みに丸「まあ、細かいことは置いといて、忘年会しましょう」

コロナくん「うぇーい!」

はかせ「アルコールを飲むウイルスだと…?」

コロナくん「細かいツッコミはやめてくれ!テキーラが好きで何が悪い!」

はかせ「ヘンなやつだなぁ~」

みに丸「そういえば、コロナくんに聞いてみたいことがあったんだよ。きみたちをやっつける新しい薬が出たんだけど、それについてどう思う?」

コロナくん「……それって、蚊取り線香の威力を蚊に質問してるようなもんだぞ」

 

1.新型コロナウイルス感染症治療薬エンシトレルビル(ゾコーバ)の有用性は?

コロナくん「それってどんな薬理作用を示す薬なんだい?」

みに丸「添付文書には『SARS-CoV-2 3CLプロテアーゼを阻害し、ポリタンパク質の切断を阻止することで、ウイルスの複製を抑制する』って書いてある[1]。ざっくり言うと、『ウイルスが増えるのを抑える』ってことかな」

コロナくん「なるほど。きみたちがそれを飲むとどういうメリットがあるんだい?」

はかせ「臨床成績を見てみよう。『倦怠感又は疲労感』『熱っぽさ又は発熱』『鼻水又は鼻づまり』『喉の痛み』『咳』の5つの症状が回復するまでの時間が、プラセボと比べて有意に短縮するそうだ」

コロナくん「それはよかったね。どれくらい短縮するんだい?」

はかせ「プラセボ群は中央値192時間、ゾコーバ群は168時間だ」

みに丸「8日間が7日間に短縮ってことですね」

はかせ「そうだ。添付文書には、改善した割合の経時的な変化がグラフで描かれている」

 

[1]ゾコーバ. 添付文書2022年 11月作成(第 1版)
https://www.pmda.go.jp/PmdaSearch/iyakuDetail/GeneralList/62500B8
↑この中の添付文書をクリック

図17-1参照(5ページの右下)

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ねこと学ぼう、おくすり情報 第11話「コロナ対策とマスク」

2023年2月号 vol.9(2)

ねこと学ぼう、おくすり情報 第9話「眼の手術に影響する薬!?」

2022年10月号 vol.8(10)

ねこと学ぼう、おくすり情報 第8話「口内炎の薬でドーピング!?」

2022年09月号 vol.8(9)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2023年2月号 vol.9(2)

渦中にいると気づかないぐらい ささいな判断の違いが 後になって大きかったとわか…

2022年11月号 vol.8(11)

新型コロナウイルス感染症の流行とともに、 専門家の発信する医療情報の質について…