地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2015年07月号 vol.1(5)

認知症の方の行動・精神症状(BPSD)とは何でしょう?また、対応はどのようにしたらよいでしょうか?②

2015年06月17日 01:07 by tyabu7973
2015年06月17日 01:07 by tyabu7973
 皆様こんにちは。栃木県内の総合病院に勤務している内科医です。地域医療ジャーナルをご購読頂き有り難うございます。楽しく医療情報を提供して行ければと思います。今回は先月の続きで認知症の行動・精神症状について薬物療法についてお届けします。先月の記事を見て頂くとお分かりの様に基本的には薬物療法はあくまで非薬物療法を行ってもコントロールが難しい場合に検討するものという認識でお読み頂ければ嬉しいです。

 私の大元のブログは栃木県の総合内科医のブログです。普段の勉強内容を日々更新しておりますので、お暇がありましたら是非お立ち寄りください。

 

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

認知症の方の行動・精神症状(BPSD)とは何でしょう?また、対応はどのようにしたらよいでしょうか?①

2015年06月号 vol.1(4)

軽度認知障害は早期診断・早期治療をした方が良いですか?

2015年05月号 vol.1(3)

高齢者の良くならない痒みはどうしたら良いでしょう?

2015年04月号 vol.1(2)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年11月号 vol.8(11)

新型コロナウイルス感染症の流行とともに、 専門家の発信する医療情報の質について…

2022年10月号 vol.8(10)

答えは見つからない。 だからこそ、 答えのない疑問に立ち向かおうとする。 もっ…