地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2015年04月号 vol.1(2)

かぜの研究

アセトアミノフェンで死亡が多くなる?

読者のみなさま、こんにちは。徐々に春らしい季節となり、花粉症は多いですが、かぜをひく人がめっきり少なくなっています。季節はずれの話題になりつつありますが、気にせず進めていきたいと…

  いいね!   bycomet bycomet

他の号の記事

インフルエンザ感染症と比較する新型コロナウイルス感染症

2021年1月現在、新型コロナウイルスの感染は世界規模で拡大し続けており、日本でも指数関数的に感染者数が増加しています。他方で、先月もご紹介したようにインフルエンザの定点当たりの…

  いいね!   syuichiao syuichiao from 2021年02月号 vol.7(2)

「体を温めて免疫力アップ」で本当に感染症は予防できるの?

感染症といえば、季節の変わり目や冬の寒い時期をイメージする方も多いのではないでしょうか。体が冷えると免疫力が低下して、風邪をひきやすくなるという説明は、僕たちの常識的感覚に近いも…

  いいね!   syuichiao syuichiao from 2020年04月号 vol.6(4)

インフルエンザウイルスの排出はしばらくつづく

インフルエンザ、今シーズンはかなり大きな流行でした。外来はなかなか忙しかったですね。検査や治療について物議を醸しだすのは、この季節の風物詩のよう。巷ではバロキサビルマルボキシル(…

  いいね!   bycomet bycomet from 2019年03月号 vol.5(3)

医療の古き慣習は変えられるか?

みなさん、こんにちは。この原稿を書いている今、インフルエンザが流行真っ只中です。今シーズンはかなり大きな流行になりそうです。診療所の年間統計によると、インフルエンザの診療規模はか…

  いいね!   bycomet bycomet from 2019年02月号 vol.5(2)

ペラルゴニウム シドイデスはかぜに効果がありますか?

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。さて、かぜの研究は連載第40回となりました。ここで初心に帰って、ペラルゴニウムシドイデスをとりあげたいと思います…

  いいね!   bycomet bycomet from 2019年01月号 vol.5(1)

吸入ステロイドで小児の肺炎がふえる?

読者のみなさん、こんにちは。暖冬の影響か、かぜのシーズン突入はこれから、といったところでしょうか。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。さて、かぜの研究、第39回目となります。今回…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年12月号 vol.4(12)

インフルエンザ診療で医療機関の姿勢がよくわかる

みなさん、こんにちは。いよいよ秋本番。医療機関はインフルエンザワクチンや、急性疾患が徐々に増え、にわかに忙しくなってきています。ぼくはこの時期、あまりに「インフルエンザ」の入力回…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年11月号 vol.4(11)

高齢者の肺炎の診断は難しい?

みなさん、こんにちは。暑い夏もようやく一段落となりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?今月号も連載「かぜの研究」をはじめたいと思います。といっても、今回は肺炎がテーマです…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年09月号 vol.4(9)

のど飴で痛みがとれる?

読者のみなさん、こんにちは。毎日暑い日々がつづいております。いかがお過ごしでしょうか。こんな暑い日でも、かぜ症状の方は外来を受診されます。ひきつづき、かぜの研究について、記事を書…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年08月号 vol.4(8)

抗菌薬でアレルギーがふえる?

読者のみなさん、こんにちは。前回(2017年5月号)の 抗菌薬をへらすと何が起こるのか? につづき、抗菌薬の話題をもう少し。今回は抗菌薬を使うとどんな弊害があるのか、について。2…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年07月号 vol.4(7)

抗菌薬をへらすと何が起こるのか?

読者のみなさん、こんにちは。かぜの繁忙期は過ぎ、秋までは一段落といきたいところですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。今話題のかぜに抗菌薬。厚生労働省が示した2018年度診療報…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年05月号 vol.4(5)

「かぜに抗菌薬」は本当になくせるのか?

読者のみなさん、こんにちは。いよいよあたたかくなってきました。満開の桜を目の前にして、この原稿を書いています。いい季節になりましたね。さて、前回お休みをいただきました連載「かぜの…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年04月号 vol.4(4)

かぜの時、お風呂に入ってもいいですか?

読者のみなさん、こんにちは。かぜのシーズン真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか。ご自身の体調はもちろんのこと、医療機関は繁忙期でてんてこ舞い、といったところかと思います。なん…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年02月号 vol.4(2)

インフルエンザに治癒証明書なんていらない

読者のみなさん、こんにちは。連載「かぜの研究」、いよいよ今回で30回目となります。いつまでやるんでしょうか。さて、インフルエンザ流行期に入りました。とくに学童期の流行がはじまると…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年01月号 vol.4(1)

9歳未満でもインフルエンザワクチンは1回でもいいですか?

みなさん、こんにちは。先月は特集企画のためお休みした連載「かぜの研究」。今回で第29回となります。早いものですね。いよいよ、本格的なかぜのシーズンに突入しています。インフルエンザ…

  いいね!   bycomet bycomet from 2017年11月号 vol.3(11)

インフルエンザ予防に手洗いを

読者のみなさん、こんにちは。あっという間に夏が過ぎ、秋が近づいてきました。10月からインフルエンザの予防接種がはじまり、シーズン突入となります。かぜの流行シーズンも刻々と近づいて…

  いいね!   bycomet bycomet from 2017年09月号 vol.3(9)

かぜにはプラセボでも効く?

読者のみなさん、こんにちは。暑い夏の毎日、いかがお過ごしでしょうか。かぜの研究はちょっと季節はずれですが、すぐに秋は来ます。怯まずにつづけたいと思います。地域医療ジャーナル 20…

  いいね!   bycomet bycomet from 2017年08月号 vol.3(8)

ビタミンDでかぜは予防できますか?

今月号のぼくの連載「かぜの研究」は休載予定でしたが、急遽入稿することになってしまい、あわてて書いています。最近は、かぜ薬の話題が何かと目につきますね。先日、アセトアミノフェン原薬…

  いいね!   bycomet bycomet from 2017年07月号 vol.3(7)

プラセボの予後からわかること

何もしないということか?かぜに有効な治療がないことは、ここまで取り上げてきました。有効な治療がないといっても、かぜは自然に治るものです。どうしても症状を一時的に改善したい、という…

  いいね!   bycomet bycomet from 2017年06月号 vol.3(6)

まだかぜに抗菌薬を処方してもらっているの?

にわかに、抗菌薬が話題になりつつあります。厚生労働省が薬剤耐性対策に、いよいよ本腰を上げつつあるようです。 抗菌薬の不適切な使用を背景として、薬剤耐性菌が世界的に増加する一方、新…

  いいね!   bycomet bycomet from 2017年05月号 vol.3(5)

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.8(8)

物事には余白が大事。 荷物をめいっぱいに詰め込み、 あふれてしまっています。 …

2022年07月号 vol.8(7)

やがて雨は上がって 虹がかかり 空は晴れ渡るのだろう 想定外の早い梅雨明け そ…

2022年06月号 vol.8(6)

会えるまでの遠い道のり 理解されるまでの遠い道のり 透明の板が高い壁となって …