地域医療ジャーナル

2017年04月号 vol.3(4)

過敏性腸症候群の新薬は有効ですか?【前編 疾患と既存薬】

ついさっき年が明けたと思っていたらもう春ですね。あっという間です。  春といえばどんなイメージがあるでしょうか。 卒業、入学、お花見、花粉症…etc  個人的には、真っ先...

  Like   ph_minimal  ph_minimal

過敏性腸症候群の新薬は有効ですか?【後編 既存薬~新薬、まとめ】

さて、後編にていよいよ新薬リナクロチドが登場します。 既存薬のつづきから参りましょう!

  Like   ph_minimal  ph_minimal

他の号の記事

新しい抗アレルギー薬は既存薬より有効?

「ハックション!!」 正月に部屋を片付けていた私に襲い掛かるハウスダスト。 マスクをしない私、くしゃみ乱発。 そんな私の頭に思い浮かんだのは、花粉症シーズンを目前にして新しく...

  Like   ph_minimal  ph_minimal from 2017年2月号 vol.3(2)

薬で音感が狂うことがありますか?

はやいもので11月となり、だいぶ肌寒くなってきましたね。私は秋になると、軽い落ち込みモードに入ります…。なぜなら、「秋の到来=夏フェス終焉」だからです。昔は11月~12月にも...

  Like   ph_minimal  ph_minimal from 2016年12月号 vol.2(12)

バックナンバー(もっと見る)

2017年03月号 vol.3(3)

春らしい、あたたかな日がふえてきました。  春の足音がすぐそこまで近づいて...

2017年2月号 vol.3(2)

効果がある、効果がない。  治療する価値がある、治療する価値がない。  意...

2017年1月号 vol.3(1)

新年あけましておめでとうございます。 「地域医療ジャーナル」創刊から2年に...