地域医療ジャーナル

2017年04月号 vol.3(4)

過敏性腸症候群の新薬は有効ですか?【前編 疾患と既存薬】

ついさっき年が明けたと思っていたらもう春ですね。あっという間です。  春といえばどんなイメージがあるでしょうか。 卒業、入学、お花見、花粉症…etc  個人的には、真っ先...

  Like   ph_minimal ph_minimal

過敏性腸症候群の新薬は有効ですか?【後編 既存薬~新薬、まとめ】

さて、後編にていよいよ新薬リナクロチドが登場します。 既存薬のつづきから参りましょう!

  Like   ph_minimal ph_minimal

他の号の記事

ベンゾジアゼピン系薬剤を中止するときの漸減の目安は?

今回は不眠症の治療などに用いられるベンゾジアゼピン受容体作動薬(benzodiazepine;BZD)について取り上げてみたいと思います。私の父親は不眠症なのですが、私はとい...

  Like   ph_minimal ph_minimal from 2017年07月号 vol.3(7)

のどの痛みを軽減する治療法はありますか?【前編】

いつのまにか暖かくなってきましたね。もうコートの出番は終わったので早くしまわなくてはと思いながらも放置したままの私ですが、かけっぱなしのコートを見てふと思いました。2017年...

  Like   ph_minimal ph_minimal from 2017年06月号 vol.3(6)

のどの痛みを軽減する治療法はありますか?【後編】

さて、前編では、NSAIDs/アセトアミノフェン、トラネキサム酸、アズレンスルホン酸ナトリウム、デカリニウム塩化物、桔梗湯を取り上げましたが、後編では従来より風邪に有効なので...

  Like   ph_minimal ph_minimal from 2017年06月号 vol.3(6)

新しい抗アレルギー薬は既存薬より有効?

「ハックション!!」 正月に部屋を片付けていた私に襲い掛かるハウスダスト。 マスクをしない私、くしゃみ乱発。 そんな私の頭に思い浮かんだのは、花粉症シーズンを目前にして新しく...

  Like   ph_minimal ph_minimal from 2017年2月号 vol.3(2)

薬で音感が狂うことがありますか?

はやいもので11月となり、だいぶ肌寒くなってきましたね。私は秋になると、軽い落ち込みモードに入ります…。なぜなら、「秋の到来=夏フェス終焉」だからです。昔は11月~12月にも...

  Like   ph_minimal ph_minimal from 2016年12月号 vol.2(12)

バックナンバー(もっと見る)

2017年07月号 vol.3(7)

どんよりした梅雨空の毎日。  暗い話題も、まるで窓に滴る雨粒のように、ゆっ...

2017年06月号 vol.3(6)

医療に思いやりがなくなった、と世間で言われたことがあります。  それは、だ...

2017年05月号 vol.3(5)

ようやく郷里の桜の便りが届きました。  ソメイヨシノは東京では4月に満開を...