地域医療ジャーナル

2017年09月号 vol.3(9)

文献レビュー

プロトンポンプ阻害薬で認知症発症リスクが増加するは本当か?

プロトンポンプ阻害薬(Proton pump inhibitor以下PPI)とは、胃酸分泌を強力に抑制する薬剤で、消化性潰瘍や逆流性食道炎などの治療に用いられる。世界的にも処...

  いいね!   syuichiao syuichiao

統合失調症の薬物療法再考〜真のアウトカム、そして近年注目の持効性注射剤について〜

私たちは今、こうして生きています。生きているということは、この世界に「いる」ということです。私たちはこの世界を何らかの方法で認識して、そして他人とシェアして、今を生きています...

  いいね!   89089314 89089314

バックナンバー(もっと見る)

2018年02月号 vol.4(2)

助けたい気持ち。 手をさしのべることは、簡単だ。 困っている人は、だれなの...

2018年01月号 vol.4(1)

新年あけましておめでとうございます。  地域医療ジャーナルは4年目に突入し...

2017年12月号 vol.3(12)

感染症が流行しはじめています。    冬は医療現場が最も忙しくなる時期。 ...