地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2020年2月号 vol.6(2)

暮らしと健康

過活動膀胱に水分制限は有用ですか?

1月号はお休みしましたので、2月号が2020年初の記事となります。お恥ずかしいのですが、転んだときに何故か右手の中指を曲げた状態で手をついてしまい、靭帯を切ってしまいました。...

  いいね!   hatabo hatabo

他の号の記事

健康長寿は目指すべきもの!?-生活を豊かにするための生き方について考えてみる

インターネットで「健康長寿」と検索すると「健康長寿は目指すべきもの」という前提で書かれた記事ばかりが表示されます。実際、健康で長生きをすることは良いことであるという直観があり...

  いいね!   syuichiao syuichiao from 2020年01月号 vol.6(1)

【非薬物療法】骨盤底筋体操は女性の過活動膀胱の症状を和らげますか?

11月号の記事を書いています。例年より気温が高い日が多いとはいえ、秋田では朝晩の気温が10℃を切る日が増えました。徐々に寒くなる今の時期、私が勤務する薬局では、トイレが近い、...

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年11月号 vol.5(11)

こむら返りを予防する方法はありますか?

夏真っ盛りの8月号です。暑過ぎるのも困りますが、身体を動かして汗をかくと気持ちがいいですよね。わたしが勤務する薬局は、すぐそばに温泉入浴施設があります。地域のみなさんはこれを...

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年08月号 vol.5(8)

前立腺肥大の薬は、夏になっても飲み続けた方がいいですか?

わたしの暮らす東北地方は四季がはっきりしており、折々の美しい風景を楽しむことができるのですが、そこには気温差が伴うため、季節の変わり目になると様々な不調を訴える方が増える印象...

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年07月号 vol.5(7)

【暮らしと健康】高カカオチョコレートを食べると健康になれるのか?

5月号の原稿を書いています。この1ヶ月のホットな出来事といえば、新しい元号が発表されたことでしょうか。平成の初めのバブル期といわれていた頃、私は東京で学生生活を送っていました...

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年05月号 vol.5(5)

僕らは一体、どれくらい眠れば健康的に過ごすことができるのか?

睡眠時間は短すぎても、長すぎても健康に良くないイメージがあります。個人差も大きいと思いますが、皆さんが健康的と思われる睡眠時間はどのくらいでしょうか。 睡眠時間と自己報告によ...

  いいね!   syuichiao syuichiao from 2019年04月号 vol.5(4)

【暮らしと健康】外用消炎鎮痛剤の効果を再考する

3月に入り、この原稿を書いています。4月号が発行されると年度が変わり新年度が始まりますね。年度末になると予算組みの関係なのか、地域にあるこども園、小中学校から保健室の医薬品や...

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年04月号 vol.5(4)

【暮らしと健康】サウナ浴

みなさま、はじめまして。私は、秋田県の中山間地にある保険薬局の薬剤師です。秋田県と言えば、超高齢社会の真っ只中にあり、平成30年度の高齢化率(総人口に占める満65歳以上の方の...

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年03月号 vol.5(3)

バックナンバー(もっと見る)

2020年01月号 vol.6(1)

つながりが加速する現代。 オンラインサービスが発達し、社会的つながりが多様...

2019年12月号 vol.5(12)

これまで一生懸命取り組んできた治療に 「もし、効果がなかったとしたら・・・...