地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2022年08月号 vol.8(8)

「介護」に関連する記事

コロナ禍で疲弊するケアラーの姿が焙り出す、家族依存の障害者福祉の矛盾

私が理事に名前を連ねる一般社団法人日本ケアラー連盟では、つい最近これまでの活動が大きな実を結ぶ、画期的なできごとがありました。埼玉県で日本初のケアラー支援条例が制定されたのです。…

  いいね!   spitzibara spitzibara from 2020年06月号 vol.6(6)

[告知] 「どうせ死ぬんだから」~治療の無益性にまつわる3つの情景~ 5月30日、オンライン開催

Zoomビデオウェビナーを使って、だれでもオンラインで視聴できるトークライブを実施します。障害をもつ家族をかかえる介護者(ケアラー)と、緩和医療・在宅医療に取り組んでいる医師が「…

  いいね!   bycomet bycomet from 2020年06月号 vol.6(6)

[報告] 秋大医学部仙北とつながり隊CAFE参加レポート

12月号は報告記事です。先日、秋田大学大学院医学系研究科附属地域包括ケア、介護予防センター主催の「秋大医学部仙北とつながり隊CAFE」というイベントに参加しました。医学部の学生(…

  いいね!   hatabo hatabo from 2019年12月号 vol.5(12)

映画「道草」・相模原事件・分断・監督とspitzibaraのトーク

映画「道草」(2018年/95分/監督宍戸大祐)は、地域でヘルパー(介護者/介助者)付きで自立生活を送る、いわゆる強度行動障害のある重度知的障害者の生活を描いた映画です。登場する…

  いいね!   spitzibara spitzibara from 2019年07月号 vol.5(7)

音楽は医療・介護を変える! ドキュメンタリー映画『パーソナル・ソング』上映イベント、神保町ブックセンターで1月20日開催

アメリカで始まった、音楽による認知症ケアの取り組み「ミュージック&メモリー」。その人にふさわしい楽曲(パーソナルソング)を聴くことによって、過去の記憶がよみがえり、楽しさや喜びを…

  いいね!   bycomet bycomet from 2019年ニュース vol.5(news)

[告知] 主催イベント「医療・介護をつなぐ音楽」 神保町ブックセンターで1月20日開催

アメリカで始まった、音楽による認知症ケアの取り組み「ミュージック&メモリー」。その人にふさわしい楽曲(パーソナルソング)を聴くことによって、過去の記憶がよみがえり、楽しさや喜びを…

  いいね!   bycomet bycomet from 2019年01月号 vol.5(1)

音楽による高齢者ケアの全国ネットワークを開設

2018年12月1日、地域医療ジャーナルが運営するオンラインコミュニティ「地域医療編集室」は、特定非営利活動法人 エコロジーオンラインと共同で、高齢者施設や自宅での「音楽による高…

  いいね!   bycomet bycomet from 2018年ニュース vol.4(news)

バックナンバー(もっと見る)

2022年07月号 vol.8(7)

やがて雨は上がって 虹がかかり 空は晴れ渡るのだろう 想定外の早い梅雨明け そ…

2022年06月号 vol.8(6)

会えるまでの遠い道のり 理解されるまでの遠い道のり 透明の板が高い壁となって …

2022年05月号 vol.8(5)

いつからか 世間はもう ほろ苦い香りを忘れてしまった 苦さといえば たいてい、…