地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2016年06月号 vol.2(6)

記事タイトル一覧

二日酔いに効く薬はありますか?

記事テーマ:健康食品

私はお酒がとても好きです。(前回と同じ始め方ですね……)  前回は「少量の飲酒で長生きできる」という説を否定する論文を紹介してみましたが、ついでなのでお酒好きにとっては悩ましい話(お酒を飲まない人には興味のない話)をもう一つしてみたいと思います。 私が...

89089314 89089314

米国のオピオイド鎮痛剤のファーマゲドン

記事テーマ:生命倫理

4月に、米国人歌手のプリンスさんが急死されました。私は音楽に疎く「名前は知っている」という程度なので、その時はニュース・タイトルだけを読み流したのですが、その後、5月に入って、プリンスさんが死の前日にオピオイド鎮痛剤依存症治療の専門家と会う約束になってい...

spitzibara spitzibara

非薬物療法 第9回:リンゴジュースは小児の胃腸炎の点滴や入院を減らしますか?

記事テーマ:非薬物療法

0.はじめに 非薬物療法特集!前回はコーヒーでしたが、今回はリンゴジュースいってみます。コーヒーは大人が大好きな飲み物ではありますが、リンゴジュースはなんといっても子供大人気ですよね。果たしてリンゴジュースにエビデンスなんてあるんでしょうか?ちょっと一緒...

tyabu7973 tyabu7973

「事例から学ぶ疫学入門」第9回:薬剤効果の偶然性と必然性~統計的仮説検定の解釈~

記事テーマ:疫学

疫学の目的は、一つには、薬物治療などの医療による介入行為が、患者さんにどのような影響を及ぼすのか検討するためにあると言えます。例えば血圧を下げる薬を飲むと、将来的に脳卒中の発症がどの程度抑えられ、結果的にどれくらい長生きできるのか、と言うようなことを検討...

syuichiao syuichiao

抗ヒスタミン薬はどうですか?

記事テーマ:かぜの研究

読者のみなさま、こんにちは。 前回は休載とさせていただきましたが、今回は「かぜの研究」連載14回目となります。かぜの季節ではありませんが、論文は着々と発表されております。毎回テーマを絞って紹介していこうと思います。  さて、かぜ薬については、こちらの記事...

bycomet bycomet

編集後記・特別企画「医療は人を癒せるのか?」

記事テーマ:編集部から

読者のみなさま、今月号はいかがでしたでしょうか。 なかなかの力作揃いで、充実した誌面となっております。これも、読者のみなさまの厚いご支援、そして記者のみなさまのお力添えの賜物と、感謝申し上げます。 おかげさまで、「地域医療ジャーナル」の読者数も100名と...

bycomet bycomet

バックナンバー(もっと見る)

2019年06月号 vol.5(6)

記事が濃縮していく。 そんなことなんて、あるはずがないと思っていた。 時間...

2019年05月号 vol.5(5)

平成から令和の時代を迎えました。 新しい時代は、どんな色に染められていくの...

2019年04月号 vol.5(4)

あたたかく、おだやかな季節。 ちょうど桜が満開となりました。 一斉に華やか...