地域医療ジャーナル

2016年05月号 vol.2(5)

記事タイトル一覧

黒人の皮膚は白人よりも厚い……? ~痛みとdiagnostic overshadowingを考える~

記事テーマ:痛み

4月4日のワシントン・ポスト紙が「アフリカ系アメリカ人は痛みを十分に治療されていないかもしれない、その気がかりな理由」と題した記事で、興味深い論文を紹介しています。ヴァージニア大学の心理学の博士号取得候補者のケリー・M・ホフマンを主著者として、Proce...

spitzibara spitzibara

対論:ポリファーマシー問題とEBM

記事テーマ:対論

医療従事者向けのウェブサイトに掲載された記事に奇妙なタイトルがついていた。 「EBMが通用しない、だからこそ面白い領域」(日経メディカルオンライン 「記者の眼」 2016/4/11) これは「日経メディカルオンライン」という医療従事者向けサイトの記事タイ...

syuichiao syuichiao

非薬物療法 第8回:コーヒーをたくさん飲むと死亡が減りますか?

記事テーマ:非薬物療法

0.はじめに 非薬物療法特集はまだまだ続きます。本当はこの手の「何を食べるとどうなる?」っていう切り口のものってそんなに好きじゃないんだけど・・・正直そんなに好きにさせてよ〜という気もしますので。ただね、コーヒーはよく飲むので興味があるわけです。しかも日...

tyabu7973 tyabu7973

「酒は百薬の長」というのは本当でしょうか?

記事テーマ:メンタルヘルス

私はお酒がとても好きです。人により好みはあるでしょうが、私は特に、ひと仕事終えたあとのよく冷えたビールというのは格別の美味しさを感じてしまいます。もちろん、心許せる友人と語らいながら様々な日本酒や焼酎を試し飲みしてみるのもいいですね。それから、ちょっとお...

89089314 89089314

「事例から学ぶ疫学入門」第8回:予防的薬剤効果の実効性を探る

記事テーマ:疫学

[薬の効果をどう記述する?] 薬の効果といっても様々ですが、今回は高血圧症や糖尿病、脂質異常症などの慢性疾患に用いられる薬の効果について考えていきます。慢性疾患に用いる薬剤は、将来的に起こりうる心臓病などや脳卒中などの合併症を予防し、さらに寿命を延ばすた...

syuichiao syuichiao

形のあるもの、わかりにくいもの

記事テーマ:癒し

読者のみなさま、こんにちは。 深夜の大きな地震の速報で、あの5年前の震災の恐怖を思い出しました。被災された方は、落ち着かない日々を過ごされていることと思います。一刻も早く平穏な生活が戻るよう、心よりお祈り申し上げます。 ちょうど「医療は癒しになっているの...

bycomet bycomet

告知:第2回薬剤師のジャーナルクラブ リアルワークショップ開催のお知らせ

記事テーマ:イベント告知

薬の効果について思考する、これは僕たち臨床に従事する薬剤師にとって基本的な職能の一つです。薬がどんな人に、どれくらい、どのような効果を発揮するのか、僕たちは常に考えながら臨床に関わっています。しかしながら、薬の効果がどれほど見込めるのであろうか、という疑...

syuichiao syuichiao

編集後記

記事テーマ:編集部から

読者のみなさま、今月号はいかがでしたでしょうか。 通常の定期配信に加えて、「対論」を掲載させていただきました。さらに充実した内容となりましたが、ぜひごゆっくりとお楽しみください。 特に「対論」につきましては、読者のみなさまからのご意見、コメントなどをお待...

bycomet bycomet

バックナンバー(もっと見る)

2016年04月号 vol.2(4)

桜の花がほころび始めました。いよいよ、春到来です。  医療現場では、冬の忙...

2016年03月号 vol.2(3)

春はどんな色ですか?  赤、白、それとも桃色でしょうか。  地域医療ジャー...

2016年02月号 vol.2(2)

毎日、新しい論文が発行されています。  それもかなり長文のものが、ハイペー...