地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2022年09月号 vol.8(9)

料理レシピを公開されるすべての方へ:『おいしさを伝えるレシピの書き方Handbook』(レシピ校閲者の会 編)

2022年08月12日 21:24 by shinnoyuki
2022年08月12日 21:24 by shinnoyuki

 世の中には,さまざまな料理のレシピ(以下,単に「レシピ」と呼びます)が存在します。料理本や雑誌だけでなく,インターネット上でも見ることができます。料理人や料理研究家といった専門家だけでなく,一般の人も広くレシピを公開できる時代です。

 レシピの書き方に正解はありません。しかし,レシピを上手に書く方法はあるようです。それは,上手に書かれたレシピと下手なレシピを比較するとよくわかります。上手に書かれたレシピでは,食材の準備や下ごしらえから料理の味まで,読者にイメージさせることができます。一方,下手なレシピでは,どんな材料をどれだけ用意すれば良いのかが曖昧だったり,調理工程が分かりにくかったりします。

 レシピを公開する目的は人それぞれです。しかし,わかりやすく、正確なレシピを公開したい。これは、レシピを公開する人に共通する思いではないでしょうか。

 今回紹介する『おいしさを伝えるレシピの書き方Handbook』(レシピ校閲者の会 編)は,その名の通りレシピの書き方を紹介した一冊です。本書を読むことで,レシピの上手な書き方を学ぶことができます。

本書は、料理本や料理雑誌でのべ10万以上ものレシピを見続けてきたベテラン校閲者たちが知恵を出し合い、意見を交わしてまとめた、わかりやすいレシピの書き方の本です。

 本書は4つの章から構成されています。以下では,各章の内容を簡単に紹介します。

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

食品ロス削減のための実践書:『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』(井出留美 著)

2022年07月号 vol.8(7)

新時代の酒文学かも?:『酒に溺れた人魚姫、海の仲間を食い散らかす』(酒村ゆっけ、 著)

2022年06月号 vol.8(6)

昆虫食に興味を持ちはじめた貴方へ:『昆虫食スタディーズ』(水野壮 著)

2022年05月号 vol.8(5)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2023年01月号 vol.9(1)

人らしさ それは人間が持つ、魅力的で神秘的なもの。 その聖域が 人工知能(AI…

2022年11月号 vol.8(11)

新型コロナウイルス感染症の流行とともに、 専門家の発信する医療情報の質について…