地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2022年05月号 vol.8(5)

ねこと学ぼう、おくすり情報 第5話「朝起きたら、口の中が苦い!」

2022年04月25日 14:02 by ph_minimal

はじめに

今回のテーマは「味」です。コロナ禍に突入し、焼き肉に行けないこと、はや2年…。牛タン食べたいよ、牛タン…。おっと、テーマは「味」だと述べましたが、「好きな食べ物の味」ではありませんでした。「薬の味」です。錠剤をゴクンと飲み込めば、味なんて気にすることないでしょ!と思うかもしれませんが、「味」のアピールがえぐい薬もあるのでご紹介します。

 

ねこと学ぼう、おくすり情報 第5話「朝起きたら、口の中が苦い!」

みに丸「ボス~。口の中が苦いってどんな病気ですかね?」

はかせ「えっ。急にどうした?」

みに丸「いや、患者さんから聞かれて…」

はかせ「ほかに症状は?いつ苦味を感じるの?」

みに丸「最近、朝起きたときに口の中が苦いんですって」

はかせ「ふーん。どんな病気を患っていて、どんな薬を飲んでいるの?」

みに丸「えーと…、『高血圧』『脂質異常症(コレステロールが高い)』『高尿酸血症』『逆流性食道炎』でいろいろ薬を飲んでいますね。あと、最近、寝つきがよくないみたいで睡眠薬も飲んでいます」

はかせ「ハハーン…、睡眠薬か…。患者さんの薬歴(※)を見せてくれ」

※薬局で管理する薬のカルテ(のようなもの)です。

患者さんが服用中の薬はこちら↓

アムロジピン錠(降圧薬)
ロスバスタチン錠(コレステロールを下げる薬)
エソメプラゾールカプセル(胃薬)
レバミピド錠(胃薬)
アロプリノール錠(尿酸値を下げる薬)
ゾピクロン錠(睡眠薬)

はかせ「ハハーン」

みに丸「なにが『ハハーン』なんですか!ぼくにもわかるように説明して!ボスには説明責任がある!」

はかせ「急かすな急かすな。胸ぐらをつかんで揺するんじゃない!」

みに丸「はやくおしえて!」

はかせ「ていうか、この服用歴をみて、察しがつかないのは、きみに問題があるぞ」

みに丸「えっ!」

 

この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ねこと学ぼう、おくすり情報 第4話「インスリンを注射しているのに血糖値が下がらない!?」

2022年04月号 vol.8(4)

ねこと学ぼう、おくすり情報 第3話「尿酸の薬によって重篤な貧血!?」

2022年03月号 vol.8(3)

ねこと学ぼう、おくすり情報 第2話「錠剤がウンチと一緒に出てきたぞ!」

2022年02月号 vol.8(2)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2022年04月号 vol.8(4)

カタルシス ―精神の浄化や排泄のこと。 無意識のうちに心に潜む 抑圧的な感...

2022年03月号 vol.8(3)

混沌とした世界。 悪夢が連鎖しています。 いつか、穏やかに暮らせる日がくる...

2022年02月号 vol.8(2)

新型コロナウイルス感染症が 国内で流行してから2年 医療現場でおこった変革...