地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2019年04月号 vol.5(4)

ねこでも読める医学論文 第8話「抗アレルギー薬のテープは有効?」

2019年03月26日 21:38 by ph_minimal
 花粉症シーズン真っ只中ですね。3月は決算期ということで棚卸を実施する薬局が多いと思いますが、花粉症シーズンと見事にかぶっていますね。花粉症の薬の種類が多くなってきて、在庫管理が悩ましいところでしょう。
 
 というわけで、今回は花粉症の話題です。テレビで話題になったテープ剤について、ねこ薬剤師たちがその有効性と安全性を検討します。さっそく参りましょう!
 
 
ねこでも読める医学論文  第8話「抗アレルギー薬のテープは有効?」
 
 
みに丸「ハァクション!ハァクションッッ!!ふひぃ~~。いやぁ~、まいったまいった。」
はかせ「花粉症かい?ずいぶん、ひどいねぇ。」
みに丸「ほんとですよ、まったくもう! "春風が心地いい"みたいな話を聞くと、花粉症のぼくとしては、いやいや、心地悪いわ~って思いますね。」
はかせ「まあ、花粉症の人たちにとってはたまったもんじゃないだろうね。あっ、テレビを見てごらんよ。花粉症の話題だぞ。」
みに丸「ぼくはそれどころじゃないんですよ。テレビなんてどうだっていい!」
はかせ「テレビっ子のくせに、テレビを拒絶するとはずいぶんやさぐれているね。おっ、花粉症に効く貼り薬だってさ。貼付剤はひとつしかないから、これはエメダスチンテープ(アレサガテープ)のことだな。」
みに丸「へぇ~。ウチは在庫してないからよくわからないなあ」
はかせ「このエメダスチンっていう成分は、内服薬(レミカットカプセル)として販売されているんだけど最近ありまり見かけないね。」
みに丸「へぇ。ぼくはその薬ををみたことないですね。」
はかせ「そうかい。若いなぁ。時の流れを感じるなぁ。」
みに丸「ジジくさいこと言わないでくださいよ。あっ、テレビでアレサガって商品名が出ましたよ!」
はかせ「ほんとだ…。医療用医薬品の商品名を番組で出してる…。こりゃ、患者さんから質問が殺到するかもしれないなぁ…。ああぁ~…。」
みに丸「クリニックの先生からも問い合わせがあるかもしれませんね。」
はかせ「そうだね。事前に調べておいたほうが良さそうだなぁ」
みに丸「このテレビを見ていると、貼り薬ってことで画期的な雰囲気がして、いい薬なんじゃないかって感じがしますね。実際のところ既存薬と比べてどうなんでしょうね?さっそく調べてみますか!?論文はあるんですか!?」
はかせ「うむ…。そうだなぁ~、のんびり昼ごはんを食べたいんだけどな。」
みに丸「ボスのくせに、ずいぶんやる気がないなぁ。シャキッとしてくださいよ。」
はかせ「わかったわかった。そんなに身を乗り出してくるんじゃないよ。いろいろやることがあって忙しいんだからそんなに煽らないでくれよ。今回はゆる〜くテキトーにチェックしよう。じっくり吟味することも大事だが、業務の合間にパパッとチェックするという読み方も大事な気がするぞ!」
みに丸「単に、ボスのやる気がないだけのような気もしますが了解です!ボス、さっそく図解の用意を!」
 
 
 
 ここからは論文を手元に置いて、ねこ薬剤師たちと一緒にお楽しみ頂ければと思います。

対象論文のURLはこちらです。
 
[1]Okubo K, Uchida E, Terahara T, Akiyama K, Kobayashi S, Tanaka Y. Efficacy and safety of the emedastine patch, a novel transdermal drug delivery system for allergic rhinitis: Phase III, multicenter, randomized, double-blinded, placebo-controlled, parallel-group comparative study in patients with seasonal allergic rhinitis. Allergol Int. 2018;67(3):371-379.PMID:29395965
 
 
この続きは1ヶ月無料のお試し購読すると
読むことができます。

関連記事

ねこでも読める医学論文 第10話「小児のかぜにヴェポラッブは有効?」

2019年06月号 vol.5(6)

ねこでも読める医学論文 第9話 「ボノプラザンのピロリ菌除菌効果」

2019年05月号 vol.5(5)

ねこでも読める医学論文 第7話「しもやけにステロイドのクリームは有効?」

2019年03月号 vol.5(3)

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年06月号 vol.5(6)

記事が濃縮していく。 そんなことなんて、あるはずがないと思っていた。 時間...

2019年05月号 vol.5(5)

平成から令和の時代を迎えました。 新しい時代は、どんな色に染められていくの...

2019年03月号 vol.5(3)

あたたかな日差しが、 梅の花をやわらかく照らしています。 春が一歩一歩、近...