地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2017年11月号 vol.3(11)

メンタルヘルス (他の号の記事)

Twitterばかりやってると心が病んでくるのでしょうか?

ままならない世の中です。今日の天気のような自然現象ならともかく、人と人との織り成す社会もとかく思い通りにならないものですが、それをなかなか受け入れられずに後悔したり悲しく思っ...

  いいね!   89089314 89089314 from 2016年04月号 vol.2(4)

抗精神病薬の身体的副作用にはどのようなものがありますか?

抗精神病薬というのは、主には統合失調症の治療薬で、幻覚や妄想を和らげる作用を示します。また、双極性障害にも有効で(一部保険適応を取得している薬もあります)、不穏や興奮状態を鎮...

  いいね!   89089314 89089314 from 2016年02月号 vol.2(2)

向精神薬を飲んだら自動車を運転すべきではないのですか?

年末年始、そして春にかけては、忘年会や新年会、送別会や歓迎会などで飲酒の機会が多い時期ですね。そんな時に絶対に避けなければならないものは飲酒運転でしょう。現在の法律では、「酒...

  いいね!   89089314 89089314 from 2016年01月号 vol.2(1)

抗精神病薬と肺炎のリスクについて

日本人の死因のトップはがんですが、無視できない死因の一つに肺炎があります。肺炎は心疾患、脳血管疾患に次いで第4位の死因となっています。また、90歳以上では死因の第2位になって...

  いいね!   89089314 89089314 from 2015年11月号 vol.1(9)

抗うつ薬を飲むと出血しやすくなるのでしょうか?

日々身体の中を絶え間なく流れている血液。 血液は出血したときは速やかに固まってくれなければ困りますが、血管内で固まっても大変なことになりますから、それを防ぐために血液を固まり...

  いいね!   89089314 89089314 from 2015年10月号 vol.1(8)

古いけれど新しい、ちょっと不思議なリチウムという薬

皆様はこの記事をどのように読んでいますか?  きっとパソコンやスマホから読んでいるのではないかと思います。それらに必ず使われているのがリチウムを原料としたリチウムイオン電池...

  いいね!   89089314 89089314 from 2015年09月号 vol.1(7)

睡眠薬や抗不安薬への依存にはどんなエビデンスがありますか?

先日、日本薬学会主催の医療薬学フォーラム2015という学術大会がありまして、そこで開催されたシンポジウムの一つで「ベンゾジアゼピン依存」について講演させていただいたのですが、...

  いいね!   89089314 89089314 from 2015年08月号 vol.1(6)

血圧を下げることで認知症の発症や悪化を防げますか?

血圧というのは多くの人が関心を持つ指標です。  実際私も、恥ずかしながら気にしていた時期がございました。あれはもう10年ぐらい前になるでしょうか、仕事中に突然鼻血が噴き出す...

  いいね!   89089314 89089314 from 2015年07月号 vol.1(5)

ゲームは有害か有益か?精神と行動に及ぼす影響について

前回までは3回に分けて、メンタルヘルスの領域でのエビデンス(科学的根拠。主に医学論文とそれが示すデータ)を読む際に気を付けなければならないことについて話してみました。それにあ...

  いいね!   89089314 89089314 from 2015年06月号 vol.1(4)

バックナンバー(もっと見る)

2022年07月号 vol.8(7)

やがて雨は上がって 虹がかかり 空は晴れ渡るのだろう 想定外の早い梅雨明け...

2022年06月号 vol.8(6)

会えるまでの遠い道のり 理解されるまでの遠い道のり 透明の板が高い壁となっ...

2022年05月号 vol.8(5)

いつからか 世間はもう ほろ苦い香りを忘れてしまった 苦さといえば たいて...