地域医療ジャーナル ISSN 2434-2874

地域医療ジャーナル

2018年03月号 vol.4(3)

医療と音楽

音楽療法士たちが抱える〈悩み〉とは?

最近、さまざまな悩みを抱えている音楽療法士たちとお話しする機会がありました。 話を聞くと、彼らの状況にはいくつかの共通点があることに気づきました。 彼らは専門学校に通い、その...

  いいね!   yumikosato yumikosato

他の号の記事

「音楽療法でやってはいけないこと」とは?

「音楽療法でやってはいけないことは何ですか?」という質問をよく受けます。この問いに答えるためには、まず音楽療法の原理についてお話しする必要があります。 音楽療法とはわかりやす...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2018年02月号 vol.4(2)

報告:クラウドファンディング無事終了しました

12月号でお知らせした、新企画「ポッドキャストBLISS」のクラウドファンディング、おかげさまで無事に目標を達成することができました。 たくさんの方からご協力をいただけました...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2018年02月号 vol.4(2)

音楽療法士の視点から考える、エビデンスと倫理の問題

近年、日本では、医療に関するでたらめな情報がネットやメディアに溢れている。16年ぶりにアメリカから帰国したとき、私はこの現状に驚いた。 音楽療法も例外ではない。音楽を聴くだけ...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2017年10月号 vol.3(10)

音楽療法の委託とはどんなもの? 

音楽療法には、臨床診療のスタンダード (Standards of Clinical Practice)というものがあります。この場合、スタンダードは「標準」というより「最善」...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2017年08月号 vol.3(8)

報告:ホスピス緩和ケアの音楽療法講演会

先月、横須賀・栃木・東京で終末期ケアにおける音楽療法について講演し、多くの方とお話しする機会がありました。今日はそのご報告です。 横須賀市民公開講座では、『わが家で最期を』(...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2017年08月号 vol.3(8)

グリーフについて知らなかった6つのこと

近年、「グリーフ」という言葉を耳にする機会が増えました。グリーフ(悲嘆)とは、喪失にともなう身体的・精神的変化を指します。 私は音楽療法士として、これまでアメリカと日本のホス...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2017年06月号 vol.3(6)

音楽療法の基礎知識

はじめまして。今回から記事を書かせていただくことになりました、米国認定音楽療法士の佐藤由美子です。 皆さんは「音楽療法士」という職業をご存知でしょうか? 日本でもさまざまな場...

  いいね!   yumikosato yumikosato from 2017年05月号 vol.3(5)

バックナンバー(もっと見る)

2018年09月号 vol.4(9)

治療が有効かどうかを判断することは いつもむずかしい それと同じように 治...

2018年08月号 vol.4(8)

客観的に書こうとすればするほど 何が客観的なのかわからなくなる どこまでが...

2018年07月号 vol.4(7)

わかりあうこととは、どれだけ難しいことなのか。  話せばわかる、わかりやす...